ポンマス(ウェポンマスター)とホリセ(ホーリーセイバー)の特徴と使い方

ポンマス(ウェポンマスター)とホリセ(ホーリーセイバー)の特徴と使い方

>>無料で宝晶石を手に入れる方法<<

ポンマス(ウェポンマスター)とホリセ(ホーリーセイバー)の特徴と使い方

グラブルにはたくさんのジョブがありますね。
このページではその中の主要ジョブの一つウェポンマスターの特徴と使い方についてまとめました。

特徴

最大の特徴はウェポンバーストによる即時奥義発動です。
そこに使用間隔5ターンで効果時間が3ターン、効果は30%攻撃アップがあり、
奥義発動までのターンと通常攻撃時ダメージをアップさせられるランペラージ(連続攻撃確率アップ)があります。

使い方

奥義の威力というのは武器に依存しますがだいたい通常攻撃の4倍とかある上に、
チェインを発動させられれば追加ダメージが発生します。
なので例えばオイゲンやアレーティア、シルヴァなどの奥義ゲージをMAXにするアビリティを持っているキャラと合わせれば
1ターン目から大ダメージを出すことが出来ます。

ポンマス爺爺砲

かなり開始初期に流行った俗語ですが奥義即時発動を利用して
主人公、アレーティア、オイゲンの奥義即時のおかげで4人めは70%貯められれば良いのでジンなどを配置すると
フルチェインを即時撃つことが出来ます。

AT時にさらに活躍

ポンマス爺爺砲みたいなことを利用すると、アサルトタイムには2連続でフルチェインを撃てたりします。
初心者でも威力を狙いやすいジョブです。

ホリセ(ホーリーセイバー)

特徴

ホリセの特徴は被ダメージ70%カットのファランクスUでしょう。
これを利用すれば凸していないカーバンクルでもダメージを全部カットすることが可能です。
他にも敵の単体攻撃を味方のかわりに受ける「かばう」、
OD時の敵に5倍ダメージを与えることができる「ドライブバーストV」を持っています。

使い方

まだ武器もそろっていないし、キャラも揃っていない始めたばかりの頃に非常に役に立つジョブです。
その状態だと、どうしても長期戦になってしまうため敵の特殊行動で大ダメージを受けてしまうことがあります。
そんなとき5ターンに1回ダメージを70%カットできると生存率が雲泥の差になります。
しかし、キャラでガード出来たり、カーバンクルでガード出来たり
ガードするよりもガンガン攻めて殺られる前に殺るというのができるようになると
あまり活躍することが減ります。