レアリティの違いについて

レアリティの違いについて

無料でグラブルコインを手に入れる方法
グランブルーファンタジーではキャラクターや武器、召喚石にそれぞれレアリティが付いています。
ここではそのレアリティについて説明します。

ノーマルカード

特に色が無く右上に「N」と入っているカードがノーマルカード。
クエストなどをやっていると敵が落としたりする一番ランクの低いカードです。
キャラクターカードの場合レア以上の武器にキャラクターがついてくるのでレア以下のキャラクターはいないようです。

レアカード

ノーマルの次に強いのがブロンズ、銅色の右上に「R」と入っているレアカードです。
これも敵がたまに落としたりします。
ノーマルよりも価値が高く、HPや攻撃力もノーマルカードよりは高いです。
また、ノーマルよりは手に入りにくいもののさらに上位のカードよりは手に入りやすいことから上位カードのレベルアップのための素材に使われますが
その際もレアカードの方がより多くの経験値を手に入れることができます。

Sレアカード

次は銀色の右上に「SR」と入っているSレアカードです。
グランブルーファンタジーでは初期の状態で何枚かSRのカードを貰うことが出来ます。
(カタリナ、ラカム、イオ等)そのカードの方が当然RのカードよりもHP、攻撃力ともに高いです。
積極的に高いレア度のカードを使うようにしましょう。

SSレアカード

最後に一番レアリティの高いSSレアカードです。
カードの色は金色で右上に「SSR」と入っています。
高いレアリティのカード(SR、SSR等)は初期のHP、攻撃力が高い上に上限のレベルが低いレアリティのカードよりも高いです。
つまり強いカードはより強くなることができるようになっている ということです。

実験してみた

まだ手に入れたばかりでレベル1のレアリティ「SSR」のガウェインと最初に貰って育てていたレベル30のカタリナで実験してみました。
この状態で2人に奥義をさせてみたところSSRのガウェインの方が1000程多くダメージを与えていました。
それぞれ水属性と風属性で属性が違うので相手によっても結果は変わってくると思われますがやはりレアリティが高い方が圧倒的に強いようです。

まとめ

ランクが違うとカードの強さが全然違うので運良くレアリティの高いカードを手に入れた場合は積極的に使いレベルアップさせるようにしましょう。