【グラブル】属性の使い方

【グラブル】属性の使い方

無料で宝晶石をゲットする方法
グランブルーファンタジー(グラブル)では各キャラクターや武器、召喚石に属性が付いています。
属性は、火、水、土、風、光、闇の6種類あります。
この6種類を使い分けることで戦闘をかなり有利に進めることが出来ます。

属性のメリット

属性には弱点というのがそれぞれあります。
火は水に弱く、風に強い。
水は土に弱く、火に強い。
土は風に弱く、水に強い。
風は火に弱く、土に強い。
まず火、水、土、風の4属性で輪が出来て
光と闇はそれとは関係なく対立しています。
なので光と闇は比較的万能型、他4属性は弱点はあるが強く出れる相手がいるということです。
弱点の属性で攻撃できると攻撃の威力が上がり、さらに敵からの攻撃は軽減されるので弱点は狙って行ったほうが良いのです。
光と闇は 相手が光の時は攻撃が強くなり、敵の攻撃は軽減されます。なので弱点は無くなります。

おすすめ編成

おすすめ編成タッチするとどの属性が有利なのか?というのを教えてくれます。
例えば土属性が有利なクエスト と出た場合、そのクエストには水属性のモンスターが多く出るということです。
なのでパーティを土属性で埋められなかった際は水属性の弱点である火属性は入れないように組もう、などという風に考えることが出来ます。
この方法で初めて行くクエストでも比較的楽に進むことが出来ます。
ですが、この有利な属性というのの過信は禁物で、例えばレアモンスターに出会った時などその属性の弱点で相手が来ていたりしますし、
複数の雑魚モンスターが出る場合、その属性が比較的有利というだけで他の属性もたくさん出てきます。
次がボスの星晶獣と戦うとわかっているときなどは積極的に利用するとよいでしょう。
しかしおすすめ編成を使うとサブキャラに育てたいキャラを置いておいた場合も外れてしまうことがあるので気を付けましょう。

召喚石の属性

召喚石の中にはメイン召喚獣にすることでその属性の攻撃力などをアップしてくれるものもいます。
例えばプロトバハムートは全属性攻撃力が10%アップ、ティアマトは風属性キャラのHPと攻撃力が10%アップなどという風にです。
これを利用できればさらに属性効果が高まるので一度確認してみましょう。