新ジョブ 賢者・アサシンの性能は?強い?

新ジョブ 賢者・アサシンの性能は?強い?

>>無料で宝晶石を手に入れる方法<<

新ジョブ 賢者・アサシンの性能は?強い?

グラブルでは2/10のアップデートで新しいジョブ「賢者」「アサシン」が実装されました。
またこれに合わせて剣聖・ガンスリンガー・賢者・アサシンのジョブマスターピースも追加されました。
それぞれの特徴についてチェックしてみます。
まだまだジョブは追加されていくようですが、アルケミストからはじまったエクストラジョブはここで一段落するそうです。

賢者

賢者はパンデモニウムの第4層をクリアしてあれば魔道士の信念を5つ集めるてJPを支払うことで取得できます。
賢者のイメージはパーティのバッファーです。
調節が必要になりますがうまくやればスーパースターよりも威力が出せるかもしれないというようなイメージです。
MPという毎ターン貯まるポイントを使用してアビリティ1の「天眼陣」で全体のバフをかけられますが、これがゼロになると大幅にステータスが下がってしまう。
このMPを使用して奥義の威力をあげることもできるが、その場合もステータスが下がってしまう。
そうならないようにアビリティ2と3の「宿命陣」「他心陣」を利用して奥義ゲージやMPを調節していくという流れになります。
アビ3の「他心陣」HPを犠牲にして奥義ゲージを上げるアビですがEXアビになるので他のジョブにもつけられるため奥義の戦略の幅が広がりそうです。
賢者はマスターボーナスで通常攻撃時の奥義ゲージ上昇が+1されます。

アサシン

アサシンの取得には戦士の信念が5つとJPが必要です。
アサシンはガンスリンガーのバレットと同じように武器とは別に「暗器」を装備する必要があります。
暗器を装備することでさまざまな効果を発動させることができますが、
それぞれ暗器は一度使うとなくなってしまうのでガンガン使ってしまうとコストがかなりかかります。
忍者が忍術のさまざまな効果を出すためのコストをターンで払っているのに対し、アサシンはそのコストをアイテムなどの消費で払っているイメージです。
アビ2の「バニッシュ」では敵対心をあやつることができるので
ダメージの調整やHPが低いほど攻撃の威力があがるようなキャラ(ガウェイン、アギエルバ等)と併用すると良いでしょう。
アビ3のダブルアサシンはただでさえ毎ターン打てる暗器をもう一度使えるようにするアビリティです。
アサシンはマスターボーナスでダブルアタック確率+1%が手に入ります。

エクストラジョブまとめ

エクストラジョブはどれも尖った性能なものが多いので個人で戦うというよりはマルチバトルなどでちゃんと強力してやるときに威力を発揮しそうです。
回復特化のアルケミスト、いろんなことができる忍者、奥義ゲージを細かく消費していく侍、
装備した剣に応じて技が変わる剣聖、バレットによって様々な効果をだすガンスリンガー、
MPという特殊ポイントを使用してバフをかける賢者、暗器でいろんなことができるアサシンという感じです。
エクストラジョブはかなりソシャゲらしい感じになっていると思います。
強い武器を手に入れればそれだけで威力を出せるかもしれない剣聖だったり、
バレットや暗器などバトル外でのコストを求めてくる感じだったり。
とりあえず試してみてマスターボーナスはゲットしておくと良いでしょう。

追加されたジョブマスターピース

追加されたのはアシュケロンとネブカドネザル、カピラヴァストゥ、ミセリコルデの4つです。
エクストラジョブを極めるなら狙ってみると良いでしょう。