イベント「この想いを、何に喩えようか」攻略

イベント「この想いを、何に喩えようか」攻略

>>無料で宝晶石を手に入れる方法<<

イベント「この想いを、何に喩えようか」攻略

現在グラブルでは「この想いを、何に喩えようか」というイベントが開催されています。
新イベントですね。
今月は四象有り、古戦場有り、新イベントもう一つ有りで盛り沢山です。

「この想いを、何に喩えようか」について

今回のイベントは「届かないほど、近くのあなたへ」イベントの続編です。
同時開催なので順番にやりましょう。
ロミオとジュリエットを元ネタにしたストーリーです。
シナリオイベントなので、イベントバトルでトレジャーを集め
そのイベントトレジャー(ヴェローナの壁片、ヴェローナ・リリー)を消費して
マルチバトルに挑みます。
敵は水属性の「モンタギューガード」「神王モンタギュー」です。
土属性のパーティで挑みましょう。
モンタギューは特殊技というよりしっかりダメージを与えてくるタイプなので
回復とガードをしっかりするように意識しましょう。
いつも通り難易度HELLをクリアするとフェローバトルが出て来ます。

手に入るアイテム

今回のイベントでは戦貨と貢献度、討伐章は全部「届かないほど、近くのあなたへ」と共有です。
クリアしやすい方で稼げばよいでしょう。
手に入るSSR以上のアイテムは召喚石の「オクシモロン」「ヴェローナ・ハート」、
武器の「エスカラスハープ」「ヴェローナボウ」の4種類です。

ヴェローナ・ハート

ヴェローナ・ハートは今回のイベントの新しいSSR召喚石です。
獲得方法はロボミイベントのゴッドギガンテスと同じくクエストをクリアしていくとゲットできる形です。
HELLのクリア、フェローバトルの栄光のクリア、本編のクリアで一つずつもらえます。
加護は水属性の攻撃40%アップなので平均的ですが、イベント攻撃アップ石だとコキュートスが最大開放で60%行くので優先度は低いです。
召喚効果は味方全体にバリア効果となっており、枠が余っているなら入れておいても良いでしょう。

ヴェローナボウ

ヴェローナボウも「この想いを、何に喩えようか」で追加された新しいSSR武器です。
名前の通り弓です。
スキルは守護の大とバトル開始時に水属性キャラにバリア効果です。
奥義で火属性耐性がUPしますが、攻撃力もそんなに高くないので優先度は低いです。

オクシモロン

オクシモロンは貢献度などでも手に入りますが、戦貨ガチャからもゲットできます。
加護は水と火の2属性を25%ずつUPで召喚効果もダメージと追加ダメージのみなので
優先度は高くありません。

エスカラスハープ

エスカラスハープも戦貨ガチャで手に入れることができます。
火属性の楽器なので火属性でスパスタ編成をしたいなら取っておいても良いでしょう。
守護なのが惜しいですがメビウスをガチャで引けていないなら取っておく価値はあると想います。
もしくは九界琴の属性変化を行っているなら餌にしてしまってOKです。
火属性だと「朱雀翼弦」もありますが、キャラによっては毎ターンダメージが結構痛かったりする場合もあるので癖が強いですね。

パリス

今回の信頼度で加入するキャラはパリスです。
CV杉田智和さんの土の防御タイプヒューマンです。
通常攻撃を回避し反撃、攻撃アップバフ、敵の攻撃全てを回避のアビを持ち、
サポアビでも被ダメージで防御アップするので生存力がかなり高く、攻撃もできるバランス良く強いキャラです。
フェローバトル時には採用できそうですね。