SSRジャンヌダルクの最終上限解放でどう変わった?

SSRジャンヌダルクの最終上限解放でどう変わった?

>>無料で宝晶石を手に入れる方法<<

SSRジャンヌダルクの最終上限解放でどう変わった?

光ジャンヌダルクの最終上限解放が来ましたね。
順番的にはジャンヌは闇バージョンも出てますし、
レ・フィーエとかセルエル当たりがくると思っていましたが、
キャラ人気的に選ばれたんでしょうかね。
来月もSSRキャラらしいので、楽しみですね。

光SSRジャンヌダルク

光属性バランスタイプのヒューマンです。
バランスと言ってもかなり攻撃よりのバランスタイプですね。
敵の防御をダウンさせ、味方全体の攻撃アップ、自分のトリプルアタックを確定。
光は万能ですし、強いキャラも多いですが奥義の回転などもいいです。
最終上限解放をしても攻撃が10000行かないですが、その分HPは高めです。
ちょっと惜しいのが最終上限解放のフェイトエピソードが闇ジャンヌのストーリーもあった上で進んじゃっているところですね。
光しか持ってないと一部話が抜けてしまいます。

1アビ リヴァーサル

これまでは敵の防御を180秒25%ダウンという片面バフの中でも強いものでしたが、
これがレベル100で敵の攻撃ダウンが追加されます。

2アビ エンカレッジメント

味方全体の3ターンの間攻撃アップ大でしたが変更はありません。
30%アップなのでレイジVと同等効果の30%でCT5で3ターン持続なので
結構使いやすいアビになっています。

3アビ アドヴェント・エターナル

3アビは効果中必ずトリプルアタックを発生させられるので、
奥義ゲージの回転はかなりよくなります。
使用間隔は8Tと長めですが、スパスタと合わせて2番めに配置でフルチェインの回転は良くなると思います。
Lv.95で追加効果として自分のHPが多いほど攻撃アップの効果が付くので、
HPがマックスのバトル開始直後などはよりダメージを出せるようになります。

サポアビ

サポアビはこれまで「ラ・ピュセル」がついていて効果は「クリティカル確率UP」でした。
これに追加して「不退転の戦旗」が付きました。
効果は「被ダメージ時に稀にアビリティ再使用間隔を1ターン短縮」です。
「被ダメージ時に稀に」なので、そこまで期待できないですが、
発動したら1アビ2アビのCTの短さと効果時間からすると結構よくなりそうです。

奥義「神槍マルテ」

奥義名自体は変わっていませんが、演出があたらしくなっています。
効果もダメージ量の上昇に加えて、自分の光属性攻撃を15%2ターンアップします。

まとめ

素の攻撃力は低めですが、効果時間の長いアビリティや奥義で常時バフをかけ、
敵にデバフをかけることで高い威力を出すことができます。
バランスタイプということもあり、どんなパーティでも味方を引っ張ってくれるキャラになります。
際立った特徴はないけど、全体的に強いというイメージです。
種族がヒューマンというのも人気のバハ短剣的に有利に働きます。