ホークアイとサイドワインダーの特徴と使い方

ホークアイとサイドワインダーの特徴と使い方

>>無料で宝晶石を手に入れる方法<<

ホークアイとサイドワインダーの特徴と使い方

グラブルにはたくさんのジョブがありますね。
このページではその中の主要ジョブの中のホークアイとサイドワインダーの特徴と使い方についてまとめました。

ホークアイ

特徴

ホークアイは稀にベレーなどとも呼ばれます。
特徴はトレハンとブレイクアサシンです。
常時持っているトレハンVとEXアビにトレハンUをいれれば
1ターンで最大トレハン5までかけることが出来ます。
特に意識せずに余裕で勝てるが、アイテムのドロップを狙わなきゃいきゃないときに非常に優秀です。
また、ブレイクアサシンとデッドリーエイムを合わせると
ブレイクした敵に対し、かなりの大ダメージを与えることが出来ます。

使い方

ホークアイは戦闘用というより、トレハン用というイメージが強いです。
トレハンはかけるとかけないで結構ドロップ数が変わってくるので周回時には利用すると良いでしょう。

サイドワインダー

サイドワインダーは短期決戦用のジョブです。
特にマルチで参戦直後に大ダメージを出したい時に使えるジョブというイメージです。
特徴はキルストリークという敵にかかっている弱体効果の数に応じてダメージがアップするアビリティです。

使い方

マルチで中盤以降に参戦するとすでに他のプレイヤーが弱体をかけてくれている場合が多いです。
弱体効果1つにつきダメージ量が1倍UPし、サイドワインダーの場合最初から3倍あるので
二つ弱体効果がかかっていれば奥義ダメージを超えます。
減衰が58万程度にあるようですが、かなりの高威力を狙えます。
急ぎであまり参戦時間は長くとれないけど、貢献度を確保したいという場合に使えるジョブです。