ガルーダの最終上限解放が実装!最終上限解放するべき?

ガルーダの最終上限解放が実装!最終上限解放するべき?

>>無料で宝晶石を手に入れる方法<<

ガルーダの最終上限解放が実装!最終上限解放するべき?

ガイーヌの最終上限解放と同じタイミングでSSR召喚石のガイーヌと
アレーティアの加入武器「宝剣アンダリス」、ガウェインの加入武器「閃刃の剣斧」の最終上限解放が実装されました。

ガルーダ

ガルーダは風属性のSSR召喚石です。

加護

加護は初期状態で風属性キャラのHPと攻撃力が25%上昇、3凸すると40%になります。
これが最終上限解放されたことにより、攻撃力が60%にあがり、HPが40%のまま、追加でチェインバースト25%アップになります。
シエテなどを編成してガンガン奥義を撃っていくスタイルならメインとしても使えそうな性能になりました。
しかし、風のSSR攻撃アップには無課金でも簡単に手に入るアナトがいるため無理して上限解放を狙わなくても…という感じもします。

召喚

ガルーダの召喚効果は味方全体に幻影効果を付与してくれるため、サブとしては結構使いやすいです。
最終上限解放をすると追加で敵のダブルアタック確率ダウンが入ります。
幻影の効果を持てるターン数を長くできるので少し有用性が上がりますね。

まとめ

奥義撃ちまくる風パがあるならアナトの代わりにメインにしても良いですし、
サブに常時連れて行っていたなら、ステータス上げの意味でも開放しても良いでしょう。
ですが、必須か?と言われると余裕があったらで良いというイメージです。

宝剣アンダリス

宝剣アンダリスは最終上限解放してあげると土属性キャラのダメージ上限が上がるようになります。
攻刃武器ですし、通常枠で入れても良いでしょう。

閃刃の剣斧

もともと守護武器ということもあり、アンダリスと比べると重要度は低めですね。
最終上限で習得する追加スキルは確率でメイン装備時に主人公のみダメージカットとなっており、
かなり限定された条件になってきます。
斧ということもあり、使うジョブにもよりますがちょっと優先度は低いですね。